【予想外?】リボディ(Revody)を飲んだ口コミ。HMBの革命児効果とは

公式サイトのイメージ画像

 

かなりの予想外でした。

 

今までもダイエットサプリとか、HMBサプリはたくさん飲んできました。

 

でも、どれも痩せる効果を実感できない。

 

それどころか、筋肉も全く増えない。

 

そんな悪循環に陥っていました。

 

サプリを買うのはいいけど、全く効果を実感できない。

 

それでもまた、今回リボディ(Revody)を購入したのは主に2つの理由から。

 

  • Gacktがプロディースしている
  • 成分が明らかにすごい

 

ということ。

 

ストイックにトレーニングして、まさに理想的な身体と言えるGacktの肉体。

 

まさか、彼の肉体美を支えているのがこのリボディ(Revody)とは思わず、もしかしたら、僕にも多少は効果があるんじゃないかと期待しました。

 

もちろん、Gacktに憧れただけじゃなくて、成分にも魅力を感じました。

 

HMB、EAAをはじめとして、他にも優秀なトレーニングサプリを配合して、徹底的に身体に変革をもたらしてくれる。

 

これはまさに、HMB界の革命児サプリ

 

なんじゃないかと思って、期待してリボディ(Revody)を買って飲んでみることにしました。

 

まさか、あんな予想外の結末になるとは思っていなかったのですが・・・

 

リボディ(Revody)の公式サイトはこちら

 

リボディ(Revody)を実際に飲んだ口コミと効果

ここからは、僕が実際にリボディ(Revody)を飲んでいった体験談をご紹介します。

 

口コミでの評判はまずまず。

 

かなりの筋トレ効果が見込めそうだったので飲み続けていきました。

 

その結果、ある驚きの結末が・・・

 

リボディ(Revody)の体験レビュー

こちらが、リボディ(Revody)の本体です。

 

見た目、そんなに大容量のようには見えないのですが、この1袋に180粒含まれています。

 

やはり、Gacktがイメージキャラクターを務めているだけあって、見た目にもかなりこだわりがあることがうかがえます。

 

以前、Gacktがイメージキャラクターを務めたHMBサプリが爆発的大ヒットになったこともあるので、

 

今回のリボディ(Revody)もかなりの大ヒットの予感がありますね。

 

見た目はかなりいいと思いました。

 

持ち運んで飲むのにもそんなにかさばらないし、人に見られても恥ずかしくない。

 

やっぱり、サプリメントとはいえ、毎日飲むものなので見た目はかなり大切。

 

そういう意味では、現時点では、リボディ(Revody)。

 

かなりの好印象です。

 

実際に飲んでみたレビューはどうかというと・・・

 

「お、かなり飲みやすい方!」

 

サプリメントなので、特に味はなし。

 

でも、変にクセがある味や香りもないので、ありがたい。

 

それになにより大事なのが飲み心地。

 

1日に6粒も飲まないとならないので、かなり「飲みやすさ」は大切。

 

そういう意味では、リボディ(Revody)。

 

1粒1粒がそんなに大きくないので、スッと飲めるので楽です。

 

今までのHMBサプリは、粒が大きくて喉に詰まらせてしまいそうになることもあったので、これくらいの大きさがちょうどいいと思いました。

 

やっぱり見た目だけじゃなくて、本来の粒にもかなりこだわりがあるようです。

 

Gacktがこれを飲んで筋トレしていると思うと、ますます、やる気が出てきますね。

 

これからも、リボディ(Revody)を飲んでより逞しいボディになれるようにがんばっていきます。

 

ちなみに、リボディ(Revody)の購入経路ですが、今のところは公式サイトしかないようです。

 

楽天、amazon、Yahoo!ショッピングを調べたのですが、販売なし。

 

念のため、近くのドラッグストアも調べてみましたが、売っていませんでした。

 

今のところの最安値は公式サイトの定期コースのようです。

 

リボディ(Revody)の飲み方は?

さて、肝心のリボディ(Revody)の飲み方ですが、特別変ったことはないようです。

 

1日6粒を水かぬるま湯で飲めば良いだけ。

 

とてもシンプルな飲み方ですね。

 

いっぺんに6粒まとめて飲んでもいいですし、トレーニング前と後で分けて飲んだり、

 

朝と夜で分けて飲むのもOK。

 

飲み方に変な縛りがないのは嬉しいですね。

 

リボディ(Revody)を飲み続けた効果は?

続いて、僕が実際にリボディ(Revody)を飲み続けて3ヶ月。

 

どんな変化があったのか?

 

詳しくまとめていきたいと思います。

 

リボディ(Revody)を飲み始めて1週間・・・いい傾向

リボディ(Revody)を飲むようになって1週間。

 

さすがにまだ筋肉の量に変化はないです。

 

まあ、一週間、飲むだけでムキムキとかになるんだったら、誰も苦労はしませんよね。

 

でも、いい感じだとは思っています。

 

今までのHMBサプリは身体に合わないことが多くて、飲んでもすぐに腹を下してしまうことがありました。

 

そういう意味で、リボディ(Revody)は、全然そうした副作用がないので安心して飲めています。

 

これなら安心して飲み続けることができそうです。

 

やっぱり、HMBサプリに限らず、何事も継続が大事ですからね。

 

引き続き、トレーニングとあわせて、リボディ(Revody)を飲み続けていきたいと思います。

 

リボディ(Revody)を飲み始めて1ヶ月・・・お腹が引っ込んできた

少しずつなんですけど、お腹が引っ込んできたように思えます。

 

今まではヤバかった・・・

 

まぁ、ほとんど運動していなかった運動不足が原因だとは思うんですけど、とてもじゃないけど、お腹を人に見せることなんてできませんでした。

 

だから、女性と話していても、つい億劫になってしまいました。

 

「どうせお腹のことをなにか思われているに違いない・・・」

 

と。

 

それが、リボディ(Revody)を飲み始めて1ヶ月、だいぶお腹の見た目に変化が出てきました。

 

今までもダイエット目的で運動をしたことはありましたけど、ここまで短期間で変化が出たのは始めてでした。

 

もちろん、まだ目指すムキムキボディにはほど遠いのですが、少しだけ以前より自分に自信が持てるようになった気がします。

 

リボディ(Revody)を飲み始めて3ヶ月・・・革命児

リボディ(Revody)を飲むようになって3ヶ月。

 

正直、かなり予想外でした。

 

もちろん、効果を期待したからこそ、リボディ(Revody)を買って飲むことにしたんですけど、ここまでハッキリとした効果が出るとは思いませんでした。

 

なにがすごいって、リボディ(Revody)を飲んで3ヶ月で、ズボンがユルユルになりました。

 

今まで当たり前のように履いていたズボンが緩い。

 

とてもじゃないけど、ベルトなしでは履けない。

 

というかベルトも買い換えないと、結局全開まで締めてもまだ緩いです。

 

自分史上、ここまで痩せたことはありませんでした。

 

筋肉もあきらかに今までよりも付いてきてる。

 

腕もパンパンだし、腹筋もバキバキ。

 

トレーニングの効果だけでここまでの変化があったとは思えません。

 

やっぱり、リボディ(Revody)の効果はかなり大きいと思います。

 

yははり、リボディ(Revody)が他のHMBサプリと違ったのは成分のこだわりだと思います。

 

とにかく、筋肉の合成に不可欠な成分を凝縮している。

 

他のサプリではここまで詰め込むことはなかったような成分量を豊富に詰め込んでいます。

 

しかも、どれも無駄はない。

 

失われた筋肉の再合成、筋肉低下の抑制。

 

まさに、筋肉を増やすために必要な要素を全部詰め込んだようなHMBサプリ。

 

リボディ(Revody)は、体型変化の革命児たるサプリであることが十分にわかりました。

 

とにかく、これは飲んでみないとわからないと思いました。

 

今までのHMBサプリとは全然次元が違います。

 

ダイエットにも向いているし、筋肉をつけたいという願望も叶えてくれる。

 

ダイエットと、自分の細い体型に悩んでいる男性にはぜひ試してもらいたいHMBサプリです。

 

もちろん、女子向けでもいいと思います。

 

とにかく、体型に悩んでいるなら、絶対に飲んだ方がいいサプリだと、僕は感じました。

 

リボディ(Revody)を飲んでわかった口コミと効果

  • 特に副作用なく安心して飲めた
  • 同じ毎日を過ごしていても疲れにくくなった気がする
  • 飲み始めて1ヶ月くらいでお腹が引っ込んできた
  • 腹筋がバキバキになって腕もかなり太くなった
  • トレーニング豪華を絶大に高めてくれる革命児サプリ

 

リボディ(Revody)のネット上の口コミまとめ

ここからは、リボディ(Revody)のネット上にあった様々な口コミをまとめてご紹介します。

 

僕自身は、リボディ(Revody)の効果にかなり満足できたんですけど、でも一人だけの意見だと参考にならない感じはありますよね。

 

そこでできるだけ多くのネット上の口コミや評判、評価を集めていきたいと思っていますので、リボディ(Revody)の購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 

リボディ(Revody)のネット上の口コミ一覧

年齢/性別 評価
36歳/男性 星4.5


プロテインも飲んでるし、筋トレも毎日ちゃんとやっているのに、全然筋肉がつかないのはなんで?

 

そう思い続けること、はや5年。

 

もう、これ以上はがんばっても無駄なんじゃないかとすら思い始めていました。

 

努力が水の泡に帰す。

 

これが一番悲しくて辛いんですよね。

 

いや、確かに筋トレとプロテインのおかげで「最低限の筋力の維持」っていうのはできている感じはあります。

 

だけど、まだまだ自分の理想とはほど遠いです。

 

このまま、プロテインを飲んで筋トレをしているだけで、本当に理想の筋肉に近づけるのか?

 

っていうと、甚だ疑問しか残りませんでした。

 

そこで、ひとつここで方法を変えてみようと言うことで、今、広告で話題になっているリボディ(Revody)を試しに買ってみることにしました。

 

最初はそんなに効果を実感できなくて、

 

「あれ?」

 

と思ったんですけど、飲み続けていく内に少しずつ変化を実感するようになりました。

 

明らかに今までと筋肉の付き方が違う!

 

と、思うまでになったんです。

 

今まで飲んでたプロテインはなんだったの?

 

と思いたくなるくらい(笑)

 

これからしばらくは、筋トレとリボディ(Revody)を飲んでより、ビルドアップに努めていきたいと思います。

 

リボディ(Revody)の価格を公式サイトとamazon、楽天などで比較

リボディ(Revody)の価格をリサーチしてみました。

 

今回僕が調べてみたのは、楽天とamazon、それからYahoo!ショッピング。

 

まだ発売して間もないこともあってから、それらの販売店でのリボディ(Revody)の取り扱いはありませんでした。

 

現時点では、公式サイトが最安値です。

 

当たり前ですよね。(笑)

 

ちなみに、公式サイトでリボディ(Revody)を購入する場合でも、単品、単体購入よりも、定期コースがおすすめです。

 

定期コースだと、

 

  • 定期初回95%OFF
  • 2回目以降34%OFF
  • 送料無料
  • 返品保証

 

といった特典がついてきます。

 

定期コースだと、最低でも6回受け取るまでは解約できないという縛りは存在するものの。

 

やはりHMBサプリはしばらく続けないと本物の効果は実感できないものなので問題なし。

 

コスパ的にも効果を最大限実感するためにも、公式サイトの定期コースでリボディ(Revody)を購入するのが一番おすすめです。

 

リボディ(Revody)の効果と成分の秘密を解き明かす

リボディ(Revody)はとにかく、成分がすごいです。

 

今までもたくさんのHMBサプリがありましたけど、ここまで効率的に筋力アップのための成分を配合しているサプリはほとんどありませんでした。

 

というか、僕の知る限り、ここまでの成分を配合しているHMBサプリは見たことがありません。

 

これだけの成分を配合していれば、ダイエット効果のみならず、筋トレ効果も十分に発揮されるのも頷けます。

 

まさにプロテインいらず。

 

そう言わざるを得ない、リボディ(Revody)の成分と効果の秘密に迫っていきます。

 

メイン成分

リボディ(Revody)のメインとなる成分は、

 

  • HMB
  • EAA

 

です。

 

この2つの成分が中心となって、愛用者の筋肉増強を助けてくれています。

 

筋肉量の維持。

 

筋肉量の増大。

 

この2つの効果を目的として配合されたEAAとHMB。

 

リボディ(Revody)を飲んでいる人が今までのサプリと違う筋トレ効果を実感できているのは、この成分の組み合わせに秘密があるといえます。

 

HMB

HMBのイメージ画像

 

メイン成分のひとつに、HMB1,500mgがあります。

 

実はこれ、公式サイトの中でも書いてあることなんですけど。

 

いくら、厳しいトレーニングをしても、栄養補給がきちんとできていないと、筋肉は増えません。

 

トレーニングで破壊された筋肉が、栄養補給を受けて、休養・回復することでますます強い、逞しい筋肉に成長していきます。

 

トレーニングと休養がしっかりと行えていても、破壊された筋肉を補う、「栄養」がしっかりと摂られていないと筋肉は強く再生できないんです。

 

そこで、リボディ(Revody)は、トレーニング後の筋肉の補給成分として、HMBを1,500mg配合しました。

 

HMBには、筋肉量の低下を抑制する働きがあるため、日常生活やトレーニングの影響で筋肉量が減る心配もありません。

 

さらに、筋肉量を増加させる効果も期待できるので、破壊後の筋肉再生時、より強く逞しい筋肉として生まれ変わるサポートをしてくれます。

 

消費者庁でも、このようなことが記載されています。

 


項目26:結論
HMB の 1.2g/日摂取には、筋肉量や筋力の低下を抑制する働きがあり、自立
した日常生活を送る上で必要な、筋肉量や筋力の維持に役立つ機能があること
が示唆された。

 

 

ちなみに、このHMBは本来ロイシンから生成される物質です。

 

ですが、プロテインなどを飲んでロイシンを摂取しても、合成されるHMBはわずか5%。

 

ということは。

 

ロイシンでHMBをつくりだすためには、かなりの量、プロテインを飲み続けないとなりません。

 

必然的に摂取カロリーが増えて逆効果になってしまう危険性もあります。

 

そこで、リボディ(Revody)はHMBを直接配合。

 

低カロリーで筋肉増強の手助けをしっかりとすることができるので、効率よく肉体作りをすることができます。

 

EAA

もうひとつ。

 

リボディ(Revody)がメイン成分として配合しているのがEAAです。

 

このEAAとはアミノ酸のことを指しています。

 

ただし、普通のアミノ酸ではありません。

 

  1. バリン
  2. ロイシン
  3. イソロイシン
  4. リシン
  5. トレオニン
  6. メチオニン
  7. フェニルエラニン
  8. トリプトファン
  9. ヒスチジン

 

これら9種類の体内では合成できない必須アミノ酸のことを指しています。

 

そのため、リボディ(Revody)を飲んで、このEAAを摂取することは筋肉増大には必要不可欠な栄養素を摂取しているのと同じです。

 

またこのEAAは筋タンパク質のメインの材料となるため、筋肉を増強させるための「元」となってくれます。

 

その他のサポート成分

リボディ(Revody)には、上記メイン成分の他にも、以下の成分を配合して、

 

筋トレの効果をより高めてくれるよう積極的にサポートしてくれています。

 

これらの成分の組み合わせが、リボディ(Revody)の口コミでの人気に繋がっているといえます。

 

シトルリン

シトルリンのイメージ画像

 

あまり聞き慣れない成分のシトルリン。

 

スイカの圧搾汁から単離されたアミノ酸の一種で、抗疲労効果が期待できます。

 

いくら気持ちの上で、ハードトレーニングで身体を鍛えようと思っても、

 

身体がそれについてこない。

 

クタクタな状態ではトレーニング効率も上がらないですからね。

 

このシトルリンを配合することで、リボディ(Revody)は利用者のトレーニング効率を最大限高めてくれます。

 

アルギニン

アルギニンのイメージ画像

 

アルギニンは、体内でも合成することができる、非必須アミノ酸の一種です。

 

アルギニンには、成長ホルモンの分泌を促す効果が期待できます。

 

「成長ホルモンの分泌が、筋肉や筋トレとどう関係するの?」

 

と、思われる方もいるかもしれません。

 

少なくとも、私が最初はそうでした(笑)

 

でも、成長ホルモンが分泌されると、筋肉量が増したり、体脂肪の蓄積を抑制する効果が期待できるようです。

 


成長ホルモンにはたんぱく質を合成して筋肉をつけたり、脂質の代謝を促して体脂肪の蓄積を抑えたり、体脂肪を燃焼させる働きがあります。

 

引用元:なぜ“筋トレをすると自信がつく”と言われるのか?運動時に出る「ホルモン」の種類と効果 | 健康, トレーニング×スポーツ『MELOS』

 

このような効果が期待できるからこそ、リボディ(Revody)は、アルギニンを配合して、筋トレ時の筋肉増幅を手助けしてくれます。

 

グルタミン

グルタミンのイメージ画像

 

グルタミンも同様、筋肉の維持、増強には欠かせない成分です。

 

グルタミンは、体内で合成することができる、非必須アミノ酸ですが、厳密には準必須アミノ酸といって、ストレスや過度の運動によって、

 

体内での生成が間に合わなくなると、食べ物やサプリメントで摂取する必要があるアミノ酸です。

 

そして、このグルタミンが足りていないと筋肉の回復、増強が間に合わず、筋トレの効果を発揮することができなくなります。

 


グルタミンは「非必須アミノ酸」の中でも「準必須アミノ酸」という「体内での生成が間に合わないときは体外から摂取する必要がある」という意味のアミノ酸にも分類されます。

 

これは主に運動などでカラダに大きな負荷が掛かっている時やストレスが過度に掛かっている時などには、不足しがちな成分になるためなのです。

 

(中略)

 

グルタミンが十分に存在しないと、本来は筋肉を作るためのグルタミンがエネルギーの代用として使われ、筋肉を維持できなくなってしまいます。

 

引用元:グルタミンで運動による筋肉の分解を防ぐ

 

これらのことからわかるように、グルタミンは筋肉量の維持、そしてトレーニングによって筋肉量を増やすためにも必要な重要成分であることがうかがえます。

 

オルニチン塩酸塩

オルニチン塩酸塩のイメージ画像

 

オルニチンは、そもそも体内で合成できる非必須アミノ酸の一種です。

 

このリボディ(Revody)においては、シジミから抽出されたオルニチンを使用しています。

 

でも、オルニチンをそのまま配合しても、身体内では吸収されにくいため、「オルニチン塩酸塩」として配合。

 

体がオルニチンを吸収してその効果を発揮できるように、サポートしてくれています。

 

で、そのオルニチンには主に2つの効果が期待できて、

 

  • 疲労回復
  • 成長ホルモン分泌を促す

 

これらの効果に注目が集められています。

 

リボディ(Revody)に配合されている、アルギニンと一緒に配合されていることで、より効率的に成長ホルモンの分泌を助けて、筋肉量アップの手助けをしてくれます。